文化センターサンアート

HOME > 利用案内 > 連続利用について

利用案内

連続使用について

連続使用は、全施設共に最大で5日(休館日を除く)以内です。

1. 非営利での定期的利用の場合(サークル活動など)
同一曜日で同一施設は月2回分(2日)までとし、前記以外は同一主催(利用)者の利用申請は1ヶ月に5回分(5日)までとなります(例:同じ月の金曜日に研修室を2回、火曜日に和室を2回、水曜日にスタジオを1回)。なお、公共性のある内容の場合はこの限りではありません。また、一度に6回(6日)まで申請できます。
次回からのお申込みは、既にお申込みの予約が残り3回(3日)になった時点で次回分の予約が可能となります。
同一申込者が保有できる使用回数は、最大で9回(9日)分までとなっております。
すでに申請済みのものの一部または全部をキャンセルし、再度、同日同施設を申請することは、キャンセル日より7日間以後であれば可能です(利用日の10日前以降はこのかぎりではありません)。
2. 営利での定期的利用の場合(講座や教室など)
同一曜日で同一施設は月2回分(2日)までとし、前記以外は同一主催(利用)者の利用申請は1ヶ月に4回分(4日)までとなります。一度に4回(4日)分まで申請できます。
次回からのお申込みは、既にお申込みの予約が2回(2日)になった時点で次回分の予約が可能となります。
すでに申請済みのものの一部または全部をキャンセルし、再度、同日同施設を申請することは、キャンセル日より7日間以後であれば可能です(利用日の10日前以降はこのかぎりではありません)。
3. 物販での連続利用の場合
(1) 1日のみ利用の場合
一度に3回(3日)分まで申請できます。次回の申請は1回目の利用当日で申請可能となります。
(2) 2日〜5日間利用の場合
一度に2回(最大10日)分まで申請できます。
次回の申請は1回目の利用当日で申請可能になります。ただし連続利用者が1日利用を追加する場合も予約の残りは2回(最大6日)までとなります。
販売目的で会館を使用される場合は、予約申込時に以下の書類を提出して下さい。法人登記簿謄本、加入されている商工会等の会員証、別の公共施設の利用許可証など。用意可能な書類を全て提出して下さい。提出書類はコピーで構いません(提出は一度で結構です)。
物品販売の会場として利用可能な施設は以下の通りです。
レセプションホール、研修室、和室(呉服など畳敷きにふさわしい物品に限る)。
いずれの場合も、連続使用の規定を超過したご予約は、会館側でキャンセルさせていただきます。悪しからずご了承下さい。
| HOME | サンアートについて | 館内案内 | 利用案内 | 催し物 | アクセス | ふるさと会館 | 館内レストラン | リンク | よくあるご質問 |
| 指定管理会社について | サイトポリシー | サイトマップ |
文化センター サンアート みよし市勤労文化会館・みよし市ふるさと会館 〒470-0224 愛知県みよし市三好町大慈山1-1 TEL:0561-32-2000 / FAX:0561-32-3232
Copyright (c) SUNART All Rights Reserved